コンディショニング

アクティベータメソッド

神経の流れが悪くなっているところを特殊な振動器具を用いて矯正し、正常に戻していきます。また働きの悪くなっている関節や筋肉をも矯正することができ、即効性・安全性にも優れています。本場アメリカのカイロプラクティックドクターが80%も使用しているメジャーなテクニックです。

ソフトブロック

体の歪みのパターンを神経反射テストや、姿勢分析、圧痛ポイントなどから探っていきます。パターンが特定できればその歪みにあわせた矯正を行います。三角のブロックを 骨盤にはめ込み、呼吸運動と体重により矯正していくので、全く痛みもなく安全に受けて頂けます。この調整を行うことで「神経の情報伝達機能」や「脳脊髄液の循環」が正常になり、体の不調が改善されていきます。

感情解放療法(メンタルトレーニング)

脳の潜在意識に記憶されている感情ストレスを解放し、体の緊張パターンをリラックスパターンに切り替えていきます。慢性疾患や繰り返す症状には感情ストレスを取り除くことが必要です。

物理療法

超音波を体にあてると高速の振動が伝わり、1秒間に数百万回のミクロマッサージ効果を発揮します。手によるマッサージの数倍の圧力を手技では届かない深部まで直接与えることができます。関節内に溜まった老廃物の除去・硬くなった組織を柔らかくする・急性期の腫れの除去・鎮痛などの効果があります。スポーツ外傷に効果的でプロアスリートにも多く使用されています。

鍼灸治療

トリガーポイント療法

トリガーポイントとは、「引き金点」という意味で、筋肉の硬縮部位のことです。トリガーポイントが筋肉にできると痛みや痺れとして現れます。鍼灸治療ではそのトリガーポイントを取り除くことに優れていて、更には深部の筋肉にできたトリガーポイントにまでアプローチすることができます。

鍼通電療法

鍼と鍼を電極でつなぎ、電気を流すことによって鍼の刺さった筋肉に電気刺激を与えることができます。凝り固まった筋肉に対して直接的なマッサージ効果や血流の改善をし、痛みや痺れを改善していきます。筋肉のリハビリ効果も期待できます。