カイロプラクティック

カイロプラクティック矯正

神経の流れが悪くなっているところを特殊な振動器具を用いて矯正し、正常に戻していきます。また働きの悪くなっている関節や筋肉をも矯正することができ、即効性・安全性にも優れています。本場アメリカのカイロプラクティックドクターが80%も使用しているメジャーなテクニックです。

詳細はこちら

メンタル調整

脳の潜在意識に記憶されている感情ストレスを解放し、体の緊張パターンをリラックスパターンに切り替えていきます。慢性疾患や繰り返す症状には感情ストレスを取り除くことが必要です。スポーツや日常生活でのイップス症状の改善にも効果的です。

物理療法

超音波を体にあてると高速の振動が伝わり、1秒間に数百万回のミクロマッサージ効果を発揮します。手によるマッサージの数倍の圧力を手技では届かない深部まで直接与えることができます。関節内に溜まった老廃物の除去・硬くなった組織を柔らかくする・急性期の腫れの除去・鎮痛などの効果があります。スポーツ外傷に効果的でプロアスリートにも多く使用されています。


鍼灸治療

陰陽五行論の自然哲学に基づき、身体に現れた「ツボ」に鍼灸刺激を与えます。
気血津液・五臓六腑(内臓)のバランスの乱れを整えることで
西洋医学では効果が期待しにくい症状の改善に大変効果的であると臨床で証明されています。

鍼灸治療適応症(*WHOの鍼灸治療適応票に基づく)

・神経疾患 (神経痛、神経麻痺、痙攣、脳卒中後の後遺症、自律神経失調症、頭痛、めまい、不眠、神経症、ノイローゼ、ヒステリー)
・消化器系疾患 (胃炎、消火不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘、胆嚢炎、肝機能障害、肝炎、胃十二指腸潰瘍、痔)
・呼吸器疾患 (気管支炎、喘息)
・循環器疾患 (心臓疾患、動脈硬化、高血圧症、低血圧症、動悸、息切れ)
・代謝内分泌系疾患(バセドウ病、痛風、糖尿病、貧血)
・生殖泌尿器科系疾患 (機能性障害ED、膀胱炎、頻尿、尿閉、前立腺肥大)
・婦人科疾患 (更年期障害、生理痛、月経不順、不妊、)
・小児科疾患 (夜泣き、かんむし、小児喘息、アレルギー性湿疹、夜尿症)
・眼科疾患 (仮性斜視、疲れ目、眼精疲労、結膜炎、ものもらい)
・耳鼻咽喉科疾患(メニエル、難聴、耳鳴り、中耳炎、蓄膿、鼻炎、扁桃炎、咽頭炎)

・その他適応症例(アトピー性皮膚炎、睡眠時無呼吸症候群、パーキンソン病、など)