カラダには正解はない

こんにちは!

神戸市東灘区の住吉の整体&パーソナルトレーニングジム

ホリスティックボディケアの川西です!

 

寒くなってきたけど、

みなさま元気されてますか?

 

僕はいつまで半そでで行けるかなんてしてたら、

チョット秋に乗り遅れてしまいましたが、

元気に楽しくやってます。

 

そんな今日は、

あるクライアントさんとのお話で出てきたストレッチについて。

 

当院でパーソナルトレーニングを最近始められ、

某ジムでもトレーニングを頑張られています。

 

トレーニングしても身体になかなかポジティブな変化が見られないと

相談しに来られました。

 

僕の見立てでは、

股関節の拘縮がかなり強く、

脚のトレーニングをしても、

臀部や太ももの筋肉に収縮がほとんど起きていないのが、

効果が出ない一つの問題だと感じ、

股関節の可動をつけるストレッチを一緒に練習しました。

 

そのあとトレーニングしてもらうと、

お尻の筋肉が働くのを感じれたといっていただけました。

 

まずはトレーニングの前に「関節のポジション」を整える

ストレッチから始めていきましょうとなり、

ジムの方でもストレッチ→トレーニングの順にメニューをこなしていると

 

そこでトレーナーさんから「ストレッチは運動前にはしない方がいい」と言われてしまいました。

とのこと。

 

確かに教科書的には「じっとしながら伸ばすストレッチ」

いわゆる静的ストレッチは

筋肉の収縮を抑制する作用があるため、

運動前には避けられる傾向にあります。

 

ある視点から見れば正解。

 

ただ今回は、

興奮している筋にストレッチで抑制を入れて、

バランスをとり、

弱い筋肉を興奮させる目的になるので、

運動前にするのは

これまた正解。

 

???

 

今は情報社会なので、

色んな「正解」が世の中にあふれています。

 

どんなフレームと目的かによって

最適解はグルグル変わります。

 

そのつど、

ズレていてはどこに向かっているのかわからなくなるので注意。

 

まずは「それ」を何のためにしているのかをしっかり自分で理解すること。

それさえできれば、

自分の中に体感の伴った正解が浮かび上がってきます。

 

そうすれば、色んな情報に対して客観的立ち位置から観察できるので、

必要かどうか簡単に見分けられるようになります。

 

あとはゴールに向けて最短で進むのみ!

てな感じです。

 

しっかり意識を持つことがやっぱり大切だな~と感じたお話でした。

 

そんな部分もお伝えしていけるのが、

僕の治療やパーソナルトレーニングの強みなのかななんて最近感じてます。

 

パーソナルトレーニングの初回体験会も実施中ですのでこの機会にぜひ(^<^)

 

 

ちなみに流行りの瞑想なんかは「目的をもたずに無目的に」できるかが超重要なんですが、

マニアックなので今日はこのあたりで(*^-^*)

 

心を軽くする瞑想や、仕事で成功する瞑想や、夢をかなえる瞑想なんてのは、、、、、

じつは、、、

 

それでは!!!(*^-^*)

 

 

 

 

 

Holistic Body Care(ホリスティック ボディ ケア)
兵庫県神戸市東灘区住吉宮町7丁目2-9 ユーロハイツ住吉101
078-200-5885
旧ブログ:http://ameblo.jp/holisticbodycare