「頭ではなく、身体から動くことで健康になれる」その秘密を大公開 その2

こんにちは!

 

神戸市東灘区住吉にある

カイロプラクティック&パーソナルトレーニングジム

ホリスティックボデイケア川西です。

 

前回の続きです。

頭ではなく、身体から動くことで健康になれる秘密大公開 その2 です(*’▽’)

 

頭ではなく、身体を軸に生きることが健康の秘訣。

 

ちょっと難しいので、簡単に説明すると、

「水を1日2リットル飲む健康法」ってのが流行りましたよね。

 

ここで思い出してみてもらいたいのが、

水を飲んだ時にスッと「身体にしみこむ感覚」と、

「お腹にたまっていく感覚」をいままで経験されたことがあると思います。

 

この「感覚」はまず身体で味わってますね。

人は1番最初に身体で水を飲んだ時の感覚を感じているんです。

 

ここを大切にできているか?

 

頭で、

とにかく2リットル飲むことを目標に、

ただ飲むを繰り返す人はどうなっていくでしょうか?

 

水がしみこむような感覚があるときは、

水の質も量もタイミングも、すごく今の状態にフィットしています。

 

逆にたまっていく感じがある人は、

量が多すぎたり、水の質があってなかったり。

 

この体感を無視して、とにかく2リットル飲むんだ~と続けていると

水がたまりすぎる「水毒」といわれる状況になります。

体質により、1リットルでも水毒状態になる方もおられます。

 

テレビや雑誌を見ていると、

毎日のように健康情報が流れてきます。

メディアによっては真反対の健康法がかかれていたり。

 

そう、健康法って実は人それぞれなんですね。

しかもその時の環境やタイミングで、その健康法が良くも悪くもなる。

 

さあどうしましょう?

答えは、自分の感じたその最初の感覚を1番大切にすることです。

そこにしか真実はなくって、もう答えは自分にしかないってこと。

 

その真実を体感するセンサーが「身体」なんですね。

そしてその「身体」センサーの感度を高めていくのが、

僕のしている治療やトレーニングです。

 

ここさえ高めてしまえば、

あとは自分の感覚を信じてただ突き進むのみ(^<^)

 

心地よさをたどれば健康にも、人生もうまく進んでいきます。

 

実際の臨床では、

腹八文目の感覚が、まったくわからなかった方が、自分で食事をコントロールできるようになられたり、

職場での自分の心地いい立ち位置が、見つかったり、

現在してる瞑想、座禅の感覚が変わってきた、

家族関係がすごく丸く安定したりなどの報告をいただいています。

 

どれも、自分の選択に自信が持ててきたから。

 

自信を持つには、自分の感覚を高めること。

 

自分の感覚は、体そのもの。

 

すべて身体に集約されてきます。

 

この秘密はこのブログを読んでくれてる方へのプレゼント(^<^)

 

このタイミングでこの秘密を知ったということは、

あなたの身体がそれを求めていたということです。

 

その感覚を大切にしてあげてください。

 

それで、大丈夫です(*’▽’)

 

ここで、「でも、だって、じゃあ、、、」

次々わいてきますよね。

それが頭のノイズ。

 

そのノイズを打ち消す方法も実はあったりしますが、

それはタイミングが来たらこちらで書きたいと思います。

 

では、その3で。

 

Holistic Body Care(ホリスティック ボディ ケア)
兵庫県神戸市東灘区住吉宮町7丁目2-9 ユーロハイツ住吉101
078-200-5885
旧ブログ:http://ameblo.jp/holisticbodycare